tanoshigoto.tokyo!

東京から、みなさまの経験したこと分かち合いたいので発信中。

イベント

定禅寺ストリートジャズフェスティバル 2019年は?以前参加したら、楽しかったこと。

「街」です。ケヤキ並木の定禅寺通りをはじめとして、杜の都・仙台の街がステージです。ビルの入り口、公開空地、商店街、公園、広場などが、JSF(ジャズフェスティバルの略)その日だけのステージとなるのです。自分の参加のきっかけとしては、「音楽」が好きだったからです。勿論、演

スポンサーリンク

 2019年はいつ?やっぱり生がいい

奏者としての参加はした事ありませんが、観客として毎年の様に見学をしに行きます!やはり「生バンド」なのでいいですよ!迫力もあるし、「聴いた!」という感じと余韻、中にもとても歌が上手い人もいるし、トークがとても面白い人もいるし、もうひとつのきっかけは、僕の友人知人が演

奏者として参加するから「見に来いよ!」と誘われた事もきっかけの一つとしてありますね。「定禅寺ジャズフェスティバル」の沿革としては、1991年「本来音楽は野外でやるもの」という概念のもと、音楽家や商店街の店主、定禅寺通りの街づくりを担う人々が集まり、実行委員会を立ち上

げて、1991年の9月に定禅寺通りと東一番町通、勾当台公園で、参加バンドが25グループ、ミュージシャン150人、9ステージで記念すべき第1回を開催、5,000人の観客が集まったのです。毎年9月に開催されるJSFは、秋の仙台の風物詩として市民に愛され成長を続け、2000年の第10回目から

は、9月の第2土曜日と日曜日の2日間開催へと規模を拡大し現在に至るのです。2019年は9月7日(土曜日)8日(日曜日)の2日間開催されます。因みに、昔からのお祭りと同様にほとんど手作りで一年をかけ、フェスティバルの準備をする実行委員がいて、ボランティアがいて、観客・演奏者・ステージ提供をして頂く商店街や企業市民。そんな多くの人々が関わり、

みんなで作るフェスティバルが「JSF」なのです。規模としては、会場が「街」なので、かなり大掛かりな規模になると思います。本当に杜の都・仙台の街がステージとなるのです。上記にも書きました様に、「ビルの入り口」「公開空地」「商店街」「公園」「広場」などになります。会場の

雰囲気や楽しみ方としては、あらゆるジャンルの音楽で溢れかえるので、「音楽が好きな方」や「色々な音楽を聴いてみたい方」「生演奏が好きな方」「デートしたい方」「日向ぼっこしながら音楽を楽しみたい」等には絶対持ってこい!のイベントになりますね。現に自分は「日向ぼっこしな

スポンサーリンク

がら音楽を楽しみ」ながら弁当を食べ、やっぱり「音楽っていいなぁ!」と改めて思いましたし、思えるイベントだと思いますよ。絶対に楽しめます!参加のきっかけとも被る部分があるのですが、友人や知人から自分らが演奏者として参加するから「見に来いよ!」と誘って頂いたので、行く

事にしたのです。元々音楽が大好きなので、「野外ライブかぁ!いいなぁ!」なんて思って行った事を思いだします。(笑)やはり、見どころとしては、例えば買い物しながらも音楽を楽しめるがいいですよね!近くに「仙台三越」(百貨店)や「ツルハドラッグ」(ドラッグストア)がある

のですが、そこで買い物しながら、お店を出たらすぐに目の前で「生バンドが生ライブ」をしているので何ともこの「カオス感」がとてもいいのです!最高ですよ!もうひとつの見どころとしては、「生ライブ」「生バンド」そして「楽器の素の音」が好きな人は、間近で彼らの様な素敵な演奏

者を見られるのはそれだけで大興奮ですよね!アドレナリンが出まくると思います。画像はイメージです。

 

アクセスは?

お問い合わせは、022-722-7382
仙台JFSでは、街中全体が演奏会場となる為に各所で交通規制がかかりまして、渋滞が発生して混雑状況になります。基本的には、定禅寺通りの一部が車両通行止めとなります。毎年、各日昼12時~21時までとなっております。

交通規制:車での移動は無理ですね。上記の通り、交通規制がかかるので、車での移動は中々大変なものになります。交通規制を気にせず移動するには、公共交通機関の利用がいいと思います。仙台市営地下鉄の利用料金は1日乗車券を利用すると大人は620円、小児は310円で、地下鉄の乗り放題ができます。これはかなりお得だと思います!

駐車場事情:仙台ジャズフェスへ車で来る場合は、仙台駅直近の駐車場に停めるのが一番無難だと思います。若しくは、泉中央や長町、八木山動物公園、荒井などの仙台地下鉄駅の沿線沿いの駐車場を利用する事でスムーズに移動できるのです。駅付近には1日500円くらいで利用できる駐車場があります。

 

まとめ

「仙台光のページェント」に参加する形で始まった仙台JFSですが、規模が年々拡大され、現在では仙台市内の約90箇所で、700組を超すバンドで5000人が演奏する規模になっているという事と、観客数も70万人に達し、日本最大の音楽祭に成長したのです。そして、自分は仙台に住んでいる者

として駐車場事情や交通規制を心配しないで楽しむためには、現地の人間からすると一番は「徒歩」がオススメなのです。では今日はこの辺で失礼します。また機会がありましたら、宜しくお願い致します。

 

スポンサーリンク

-イベント
-,

関連記事

魚沼の祭り、雪中花水祝いはご存知ですか?

  スポンサーリンク   越後の奇祭、「雪中花水祝い」は毎年2月11日に行われます。北国や雪国には、極寒の真冬に奇祭と呼ばれるめずらしいお祭りをする地方が多く存在します。中でも、全 …

鋸山は日の出のためのコースがある?

  スポンサーリンク 初日の出、楽しまれていますか?私が初日の出を見たのは、2016年の元旦です。都心から約4時間かけて渋滞の中でかけました。その場所は、最初の目的とは違って途中で発見したス …

寺泊港まつり海上花火大会はいつ?電車で?屋台は?

  寺泊中央海水浴場・泊港の2つのエリアで開催されます。開催地でもある寺泊は、海の町”寺泊”として、海水浴場としての人気のスポットであること、元々漁業がさかんな場所であることから”魚のアメ横 …

おびひろ氷まつりは冬の花火も楽しみ。去年の感想です。

帯広市民の冬の最大イベントなので、毎年楽しみにしています。小学生は大人と行くことを原則としているので、基本的には家族で行くことが多いですが、中学生同士、カップル、夫婦でも参加される方もたくさんいます。 …

城下町小幡さくら祭り「武者行列」歴女参戦?美味しいお店に寄っていく?

地元で毎年のように行っていたのですが、今年は夫と 義母と行きました。小幡藩は織田信長の次男信雄の代 から織田家に治められていた土地で、今も城下町の風 景が現存しています。その城下町を桜舞う中、織田隊 …