tanoshigoto.tokyo!

東京から、みなさまの経験したこと分かち合いたいので発信中。

イベント

ハチハチハッチ パインアメの日大作戦!申し込みしてみた感想です。

 

数年前から始まったこのイベント。地元大阪の企業である株式会社パインアメから発売されているメジャーな商品、「パインアメ」。そのパインアメの形とFMOH!のロゴマークに親和性を感じたFM OH!プロデューサー。そこからこの企画は始まっています。なので、FMOH!は全面協力しています。2018年は偶然にも取れたなんばハッチというライブ会場として有名

スポンサーリンク

実際に行ってみた

な場所で開催されました。なんとイベントには888人の方が無料で招待されました。主催の株式会社パインアメのツイッターで告知され、FMOH!も協力して開催にこぎつけました。以前からツイッター上でやり取りをし、パインアメ特命配布係長となっていたキングコングの西野亮廣をゲストに招き、イベントが行われました。会場はなんばハッチという、大阪では

有名なライブ会場とのことです。結構広さはあるものの、ステージとの距離が近いので、出演者の顔もはっきりわかります。あんまり広い会場だと、全然表情も見えないので、このくらいの距離感が調度いいなと感じました。ちなみにこのイベントは無料で開催されていますが、ドリンク代は負担しなければなりません。1人につき500円で、入場した際にドリンクチ

ケットと交換で支払いました。お酒とノンアルコールドリンクどちらかと交換することができます。結構お酒を飲んでいる人は多かったように記憶しています。ノンアルコールも結構種類は多かったと思います。お茶や、炭酸系、ジュース系など幅広く用意されていました。ゲストにはFMOH!で番組を持っていたり、関わりの深いアーティストたちが招待されまし

た。また、大物ゲストとして大阪にとてもゆかりのあるアーティスト、ET-KINGも招待されました。会場は前方には座席がありますが、後方部分の人はスタンディングとなっていました。毎年会場は変わるということなので、来年開催される際には別の会場となるかもしれません。今回、開催されたイベントの見どころは、各アーティストたちによるライブももち

ろんですが、フリートークコーナーも見どころです。事前に招待されたお客さんたちにアンケートを取っていて、それぞれの出演者たちにお客さん達から質問が寄せられています。

スポンサーリンク

 

申し込み方法は?

告知は基本的にはツイッターがメインとなっていると思います。応募するためにパインアメのツイッターをフォローし、募集を見逃さないことが肝心です。招待状が届くのは抽選となっているので、惜しくも当たらないということもありえます。抽選結果については手元にハガキが届くまでわかりません。届かない場合ははずれということになります。1枚の招待状に

つき2名まで参加可能です。FMOH!が協賛しているので、後日ライブの内容はラジオから聞くことができます。たくさんのゲストと最後に登場した主催株式会社パインアメの社長と共にこのイベントはお開きとなります。間近でライブを聞けたり、パインアメにまつわるゲストのお話など、他のライブやイベントではなかなか味わえないものがあります。

2018年8月8日
会場 なんばハッチ
時間 8時開場 19日時開始
出演:Nj西田二郎、西野亮廣(キングコング)、ET-KING、RISKY DICE、植田真梨恵、メロディー・チューバック
MC:赤松悠実(FM OH!DJ)

 

アクセスは?

会場は、〒556-0017 大阪府大阪市浪速区湊町1丁目3−1 湊町リバープレイスです。開催地のなんばハッチは地下鉄大阪メトロ・なんば駅からすぐの場所にあります。なので電車で向かうことが一番良いのかなと思います。ただ、出口の番号が2か所あるそうで、道に迷う方もいるようです。臨時バスなどは出ておりません。

 

まとめ

質問をイベントの間に答える場面が用意されました。また、出演者とパインアメの物販スペースも少し用意されていたので、この人のこと知らなかったけれど興味が出てきた!と言う場合、グッズやCDが購入できるようになっていました。参加した時、後方のスペースしか空いておらず、立ち見となり、少し辛かったです。21時には終了予定でしたが、結果21時30

分くらいに終了したので約3時間くらい立った状態でした。結構辛かったです。なので、今後開催されるときには、なんらかのアイテムを持って参加したいと思います。画像はイメージです。

 

 

 

スポンサーリンク

-イベント
-

関連記事

浅草 三社祭に行ってみた。お神輿参加できる?

江戸の風情がいっぱいあって、東京の初夏を代表する風物詩として有名なのが、浅草の三社祭です。その中心にある浅草神社は、今から1300年以上前に建てられたもので、その後利益を求めて時の将軍や武家たちがお参 …

清水秋葉山大祭は毎年12月恒例

  スポンサーリンク 2018年11月3日に日本平山頂に「日本平夢テラス」が完成し、テラスからは360度の眺望で富士山、三保松原、伊豆半島などの景色が楽しめます。三保の松原からの富士山も、日 …

熊野速玉大社の扇立祭は毎年いつ?

スポンサーリンク   新宮市は母の郷里なんです。お祭りのあるその時期に帰省していることが多いので、年に一度の浴衣を着る機会として参加しています。由緒ある神社で古くから催されているお祭りという …

東武動物公園花火イリュージョン 毎年8月の毎週?無料席でもいい場所で?

  スポンサーリンク 東武動物公園内で毎年夏に行われている花火イベント。動物公園内でのイベントです。普段は夕方で閉演しますが、夏休みの特定の期間中だけ営業時間を延長して花火イベントを行ってい …

笛吹川の石和鵜飼はいつから?いつまで?

夏休み期間中、週4日間催されるのでチャンスが多く、人混みなど気にしなくていいですし、日本の伝統「鵜飼」とともに、花火を楽しむことができます。 スポンサーリンク 関連