tanoshigoto.tokyo!

東京から、みなさまの経験したこと分かち合いたいので発信中。

イベント

蘇神社節分祭は優しいお祭り?子供の質問に答えることができました。

通常、節分は、「鬼は外ー!」「福は内ー!」と鬼に豆をぶつけて、あっちいけー!って感じですよね。悪除け、魔除け的な。イベントとかで鬼役の方に豆をぶつけるのも、楽しいような、悲しいような気がしてました。ですが、この節分祭は違うんです。とてもやさしいお祭りでした。

優しいお祭りって?

阿蘇神社節分祭は、鬼を追い払いません。鬼を招いて慰め、大人しく帰ってもらうという、全国でも珍しい節分の行事が行われるお祭りです。鬼を招くというのは、京都の吉田神社から伝えられたと言います。鬼たちを招き入れる仮の建物が作られます。仮の建物は「葦塚(あしつか)」と呼ばれ、カヤ

で円錐状に組まれます。そして、豆の代わりに護摩木がまかれます。護摩木は例年2000本もまかれるので、なかなか壮観です。護摩木は持ち帰ることができます。露店は出ません。そうした意味では地味なお祭りですが、地元住民には毎年心待ちにされているお祭りです。その年の無病息災を願う機会

になるからです。節分祭では神職が祝詞を奏上した後で、護摩木がまかれます。2019年は当日が雨だったため、屋内で護摩木がまかれましたが、例年は屋外で勢いよくまかれます。まかれた護摩木を、集まった人たちが群がって拾います。毎年2000本もの護摩木がまかれます。拾った護摩木は、持ち

帰ることができます。その護摩木で炊いた火にあたると、その年は家族全員が無病息災でいられると信じられています。普段は、庭で物を燃やすことはできませんし、もし燃やしたら、隣近所から苦情が出ますが、阿蘇神社の節分祭で頂いた護摩木なら、逆にありがたがられます。庭で護摩木を燃やす

 

いつ?何時から?

時、隣近所が護摩木を拾えなかった場合は、声をかけてみんなで火にあたるのが習わしです。 2月3日 午後5時~6時行われます。護摩木を拾った年に、家族が風邪以外の病気に罹ったためしはありません。商売をしている家の場合は、商売繁盛のご利益もあると言われています。阿蘇は観光業が盛んな土

地なので、自営業で観光客相手の商売をしているところも少なくありません。そうした家では、必死の形相で護摩木を拾います。中には、家族総出で護摩木拾いに臨む家庭もあります。阿蘇神社は、阿蘇地域で一番立派な神社です。地域に根ざしており、熊本地震で被災した多くの神社が復興ままなら

スポンサーリンク

ぬ中、阿蘇神社はなんとか復興の途上にあります。また、近年はパワースポットとしても人気を集めています。節分祭は、阿蘇神社の催しの中でも地元住民との密着感が強く、毎年、楽しみにしているお祭りです。鬼を邪険に追い払わないというのがユニークで、「鬼は外!」の掛け声が今ひとつ抵抗感

があるという子供に、馴染みやすい行事です。我が子が小さい時、「追い払われた鬼さんはどこに行くの?」と尋ねられ、答えに窮したことがあります。それ以来、阿蘇神社の節分祭に行くようにしました。「ここでおもてなしをしてもらって、鬼さんも悪いことを止めようという気持ちになって、鬼

さんの国に帰って行ったんだよ。良かったね。」と話したら、我が子が納得してくれたからです。葦塚は、カヤでふかれます。カヤ葺きの建物を間近に見られる機会でもあります。お祭りの後で葦塚は解体され、そのカヤも配られます。そのカヤも自宅に持ち帰って飾っておくと、良いことがあるとされ

ています。我が家では、カヤを組み合わせて、ちょっとした飾りにして翌年まで飾っておきます。神さまから守られているという気持ちになれます。

 

アクセスは?

蘇神社節分祭は、阿蘇市一の宮町宮地 阿蘇神社で開催されます。
お問い合わせは、0967-22-0064です。
阿蘇市一の宮町宮地の「宮地駅」から徒歩15分のところに阿蘇神社はあります。産交バス「阿蘇神社前」下車です。交通規制は特にありませんが、臨時バスは出されません。付近に駐車場があるのは、肥後銀行宮地支店です。「阿蘇神社前」の近くに給油所があります。専用駐車場は、普通車50台程

度ありますが、来客通常より多めなので、念頭に置いて、ご来場ください。

 

まとめ

阿蘇神社は近年、パワースポットとしても注目されるようになりました。パワーを地元住民が年の始めにもらえるのが、節分祭です。節分祭には、県内から広く参拝に人々がやってくるようになりました。阿蘇神社の節分祭は、鬼を追い払わないということで、全国的にも珍しいお祭りです。「追い払っ

た鬼がどうなるのか?」という事に子供が興味を持つようになったら、その疑問に答えられる行事です。

スポンサーリンク

-イベント
-,

関連記事

豊中まつり、2019年は?帰りにお気に入りのパン屋さんにも寄ります。

スポンサーリンク 曽根で生まれ、曽根で育ち、結婚後も曽根で暮らしています。地元のお祭りとして、毎年楽しみにしています。学生の頃、友人や恋人と一緒に露店を回るのも楽しかったですし、結婚して家族と子ども連 …

自衛隊小倉駐屯地の式典は12月。屋台も出て楽しい。駐車場は使える?

スポンサーリンク 普段は一般市民は入れない駐屯地を解放し、自衛隊のことを理解してもらおう、興味を持ってもらおうという意図が感じられます。自衛隊小倉駐屯地でのお祭りは、会場内では、自衛隊の幹部らしき人達 …

小松島港まつりは毎年いつ?花火や出店は?観に行ったのでお伝えします。

スポンサーリンク 日曜日は徳島県の名物である阿波踊りが小松島ステーションパーク周辺で行われ、地元のテレビ局でも放送されます。歴史としては、1934年に当時の小松島町民が進行完成を祝ったのがきっかけでお …

刈谷万燈祭、秋葉社の祭礼はいつ?駐車場は?

  スポンサーリンク   刈谷市に引っ越してきて始めての夏にたまたまコンビニまでアイスを買いに外へ出たらお祭りがやっているのを見つけたから行ってみました。刈谷万燈祭りは刈谷市銀座町 …

青森ねぶた祭、駐車場は?いつ?場所取りは?

  青森ねぶた祭は昔の戦の時に、自分たちを大きく見せるため、という説があります。毎年ねぶた運行の前の日、8月1日には、浅虫で花火大会が行われます。 とても迫力あり、海岸で観る花火は最高です。 …