tanoshigoto.tokyo!

東京から、みなさまの経験したこと分かち合いたいので発信中。

イベント

和歌山レザーフェスティバルは格安な良質革製品

 

 


たまたま通りがかった所で和歌山レザーフェスティバルが開催されており、お買い得品ゲット以前地元の和歌山県和歌山市を彼女とのんびりドライブしてたら、道路封鎖をして道が通れなくなってました。

 

スポンサーリンク

レザーフェスティバルは冬前

片側ニ車線の道路を封鎖?何をしてるんだ?と興味を持ち、車を近くにとめて覗きに行きました。すると、レザーフェスティバルをしてたんです。こういうのって都会なら珍しくないのかもしれませんが、和歌山市は田舎ですし片側二車線の道路を封鎖して歩行者天国にしてまでイベント開催してることって数えるほどしかないんですよね。

しかも、夏場ならまだしも、11月という肌寒いような時期に行われてるんですから、とてもビックリしました。でも、まあこれはレザーフェスティバルですし、冬前が一番効果的っていうのもあるんでしょう。

 

和歌山レザーフェスティバルは種類豊富

このレザーフェスティバルは和歌山レザーフェスティバルといい、地元の皮革産業がメインとなってイベントをしてたようでした。たしかにこの周辺って皮革工場がものすごく多いんです。

私も小学生の頃社会見学でこの街の皮革工場に行ったこともありましたし、なるほどな、と納得しました。皮ジャンの販売だけでなく露店も沢山出てますし、ほんとお祭りなんですよね。

彼女も興味を示してくれましたし、ドライブを中止してレザーフェスティバルを楽しむことにしました。とにかくここで目を引いたのは革ジャンですね。普通なら最低でも5.6万以上する皮ジャンが半額の3万ぐらいで販売されてるんです。

スポンサーリンク

ただ、さすがにいくら安いとはいえ3万の出費は痛いですし、最初は露店でヤキソバを買ったりして楽しんでました。

そのまま帰ろうと思ったんですけど、この機会を逃したら、こんな安い値段で皮ジャンは買えないなと、どうしても皮ジャンのことが気になってしまいます。結局高いものでしたが、お買い得だったので茶色の革ジャンを購入しました。

 

和歌山レザーフェスティバルはコミュニティーセンターで開催なので駐車場もあります。

この和歌山レザーフェスティバルというお祭り、今は場所を変えて行われてます。私が初めて見た時は、和歌山県和歌山市にある芦原小学校近くの片側二車線道路を封鎖し歩行者天国にして開催されてましたが、今は500m北にある中央コミュニティセンター行われてます。

このコミュニティセンターはかなり大きく駐車場もあるので車で行くにも便利です。イベント色も強くなっていて、露店だけでなくビンゴゲームとかもしてます。

期間も以前は11月頭の連休中だったのに、今は11月下旬の土日(10~17時の2日間)に変更されてます。このお祭りが開催されるようになったのは地場産業振興からでしょうね。しかし、このお祭りのおかげでレザー衣類を格安で購入出来ますし、ほんと助かってます。

電車では、JR和歌山駅・南海和歌山市駅が最適でしょうか。そこからバスに乗り、雄松町3丁目というバス停で下車です。 雄松町3丁目からは、徒歩約5分で、すぐわかると思います。

 

和歌山レザーフェスティバル

電話:和歌山県製革事業協同組合 073-422-2612
場所:中央コミュニティーセンター

スポンサーリンク

-イベント
-,

関連記事

長崎ランタンフェスティバルはどう楽しむ?

スポンサーリンク 江戸時代、長崎港では中国との貿易を独占して行っていました。当時から長崎にはたくさんの中国人が住んでおり、今でもその子孫の中国の方がたくさん住んでいます。毎年、2月の中旬から3月頭まで …

土浦全国花火競技大会のチケットは?雨の日の場合は?

スポンサーリンク 見所満載!茨城県土浦市で毎年開催される、土浦全国花火競技大会は、今年で86回目を迎えます。その歴史は古く、大正14年に神龍寺の24代住職であった故秋元梅峯師が、霞ヶ浦海軍航空隊と親交 …

鹿島祭りは毎年いつ?出店は?

スポンサーリンク   お祭りが開催されている秋田県男鹿市の北浦では漁港が広く、昔から漁師の街として栄えています。鹿島様とは漁師の神として有名で祀ることで漁に出ると魚が大量に獲れたり、安全に漁 …

南阿蘇桜さくら植木祭まつり、始まってます。さくらは?

スポンサーリンク 老人介護のボランティアをしていて、施設の利用者がお花見に行くお手伝いをして、初めて祭りに参加しました。「一心行の大桜」は、南阿蘇の原野に大きく広がる桜です。幹回りは約7.35メートル …

大田区「花火の祭典」穴場は?何発?アクセスは?

スポンサーリンク 多摩川で開催されるということから、大田区側と川崎側どちらからでも鑑賞はできます。ただ川崎側は、鑑賞できるスペースとなる河川敷が狭く、主催者側ではおすすめしていないようです。従ってメイ …