tanoshigoto.tokyo!

東京から、みなさまの経験したこと分かち合いたいので発信中。

お掃除

掃除の簡単毎日グッズは、お手頃で強い味方

 

大掃除ももちろんだけれど、日常から綺麗にできたらなお嬉しい!毎日ササッとできるお掃除グッズで毎日すっきりしたい。そんな掃除の簡単便利で毎日使えるグッズを教えていただきました。

掃除の簡単毎日グッズ「ストッキング&重曹」

大掃除、普段の掃除の時掃除に掃除用具がすぐダメになるので買い替えるのもお金がかかってしまうので私はストッキングを使います。静電気でホコリがくっつくのでモップの代わりにもなります。

隙間掃除には中にハンガーを入れると隙間のホコリも楽々取れます。ストッキングの中にスポンジをいれて水回りを洗うと普通に洗うより綺麗になります。キッチンのステンレスの部分はあらかじめ重層でつけ置きしておくと、水垢がもっと落ちやすくなります。

重層は100均でもスプレー式のクリーナーが売っているのでお手頃に買えます。窓のサッシの掃除にはペットボトルの口の部分につけられるブラシが売っています。ペットボトルに水を入れ、ブラシをつけ汚れをこすると汚れが簡単に落ちます。

水の出る量も調節できるので水をかけ過ぎずに掃除ができます。100均には網戸ワイパーも売っています。私は毎年網戸を掃除するのに苦労していたのですが、これを使うと簡単に掃除ができます。柄が伸びるので一番高いところまで届きます。手間を考えないのであれば、毛糸でアクリルタワシを作ってみるのもいいかもしれません。

洗剤を少しの量でも泡立つので洗剤の減りは遅いです。自分にあった掃除用具を使って簡単に掃除をし、綺麗にならないと疲れてしまうので色んな道具を使ってみるのもいいかもしれません。

 

掃除の簡単毎日グッズ「黒いビニール袋&コロコロ」

大掃除の時にあったら便利なものは、一つ目は黒いビニール袋です。黒いビニール袋の中には、いらなくなった年賀状や衣類(下着や靴下など)を入れるのにとても役立ちました。

ほかにも行かなくなったお店のポイントカードや古くなったカード、銀行ATMでもらった明細書など、ペンで個人情報を消すのは手間なのでそういったときは普段はエチケット袋として使われる黒いビニール袋の中にどんどん入れて使っていました。

それを生ごみなどに混ぜて一緒に捨ててしまえば、ゴミの日に一度に捨てることが出来てとても捗りました。

スポンサーリンク

もう一つは、コロコロです。コロコロ自体は買うととても割高なので、100均で簡単に調達できるのは利便性があります。コロコロだけシートなしで買うことも出来ます。

シートに関してはドラッグストアで買ったほうが得なので、私はコロコロ単体を買いました。ケースつきなので収納するときにコロコロの粘着シート部分が棚にくっついたりしないので取り出すときもさっと取り出して使えるので助かっています。

コロコロを使うときはカーペットなどの床のよく見るとついている毛などを取るときに重宝しました。ロングタイプのコロコロも便利ですが、ショートタイプのコロコロなら掃除機で吸いそびれた毛などもよく確認しながら取れるので便利です。

掃除は夏が良い?冬の網戸の掃除はつらい

年末の大掃除は大嫌いな私ですが、ついにマイホームを買い今後の為に綺麗に大掃除しなくてはいけない環境になりました。特に嫌になったのはベランダ掃除です。部屋の掃除は日ごろから掃除機や拭き掃除をしているがベランダは暑い日だと外の掃除は億劫になり、また冬の寒い日も外に出るのが嫌で中々できず、網戸は真っ黒になっていました。

大掃除の時期は寒く水を使ってできるだけ掃除をするのは避けたい。そんな時に見つけたのが網戸用の劇落ちくん。これは本当に落ちました。しかも拭くだけですぐに綺麗になりました。また、さっしにはマイペットをシュッシュッとかけて、割り箸にキッチンペーパーを巻きつけたオリジナル棒で拭くだけで綺麗になりました。

また、換気扇も油でギトギトで見て見ぬ振りをしたい場所でもあります。これは、冬場に掃除をするのではなく夏にするのがオススメです。夏は部屋の温度も高いので油が浮いて掃除がしやすいのです。

なので、私はお盆の日に休みの旦那に子どもを見てもらいキッチン周りを一斉に掃除します。よく、重曹や色んな物を使っての掃除方法はありますが、いちいち液を作るのが邪魔くさい私には向きませんでした。短時間に掃除がおわるように日ごろからコツコツ掃除をするのと必殺アイテム劇落ちくんに頼る大掃除に毎年なっています。

 

まとめ

大掃除に限らず、寒くなってからより気温が高い間に大掃除して、年末が簡単大掃除!というのは、いいですね。来年の夏は試して、ベランダ水浸しとかいいかもしれません。ストッキングは何か使えそう!と確かに思っていましたが、スポンジを入れて水回りを洗うと綺麗になるとは知りませんでした。細かいストッキングの目が汚れを落としてくれるのかしら。試したいことですね。日頃からお世話になる何かで、確かに目隠しができますね。シュレッダーかけるのも面倒だし、つい、億劫になってしまうもの。それで、書類が貯まってしまって…ということがないように、黒い袋使おうと思います!

スポンサーリンク

-お掃除
-,

関連記事

ダニ退治、掃除機でも大丈夫?裏技は?

スポンサーリンク あ、なんか痒い、赤くなって点が2つ。それはダニかもしれません。梅雨が始まる頃に覚えがある!なんて、子供の時のダニに噛まれた記憶ですが…ダニは、実は一年中繁殖しているんです。活発になる …

大掃除に使える?100均でも購入できる優れアイテム その1

  大掃除しようと思うけれど、こびりついた汚れにうんざりしたり、すみっこのごみが取れずに、嘆いたり。夢中になりすぎて一か所しかできなかった、なんて時のお役立ちアイテムは? 大掃除の便利グッズ …

自転車に巻き込まれたら、黒いオイルが。オイル汚れ?洗濯できた

  スポンサーリンク   3月末、春になり、スプリングコートを着て、自転車に乗って九段下までお花見に行きました。お花見の後、竹橋の「アラスカ」でランチして、近代美術館で春の展覧会を …

歯磨き粉が切れてしまった朝にやったこと。

スポンサーリンク 歯磨き粉買い置きしたつもりが、もうないっ!ってことがあったり、「もう少し絞れるなー」と思って、次買おう、と思っているのが先延ばしになってしまって、「あ、ない・・・」と思った朝に、トラ …

窓ガラス掃除、新聞紙でピッカピカ。コツは?

  スポンサーリンク 私は掃除自体は好きなのですが、ガラス磨きは骨が折れるため苦手意識がありました。掃除機は毎日かける人はいるかもしれませんが、お家の窓の掃除を毎日される方はあまりいないと思 …