tanoshigoto.tokyo!

東京から、みなさまの経験したこと分かち合いたいので発信中。

イベント

神楽坂の秋のイベントは…神楽坂化け猫フェスティバルです。


10月は全国各地でハロウィンのイベントが目白押しですね。東京都新宿区の神楽坂でもハロウィンのようなお祭りがあります。その名も「神楽坂化け猫フェスティバル」!ハロウィン仮装パレードやイベントは数々あれど、猫に特化しているのは珍しいですね。このイベントが始まった

スポンサーリンク

神楽坂イベントは猫好きにはタマラナイ

きっかけは、主催者が地域を盛り上げるために少人数の仲間と行ったパレードが始まりだったといいます。そこから地域住民の支援や、SNSでの拡散効果もあり、年々参加人数が増加の傾向。ついには過去最多人数となる500人を超える参加者が集まりました。この日、神楽坂のお店は「化け猫フェスティバル」の特別な品物を用意したり、猫に化けている子供たちにプレゼント、そして辻芸のお披露目があります。有料ですが、猫メイクもあります。

「キャッツ」仕様ですよ!神楽坂は着物を着ている人が多いので、着物のレンタル・着付けのサービスもありますので利用してみてはいかがでしょうか?日本風化け猫になるには、やっぱり着物かしらね。神楽坂の町中が猫一色で、猫の仮装をした人たちがウロウロしたり、猫に仮装した者同士がお話したり、報道関係者、カメラを抱えた人達と話しをしたりもありです。そんな交流も楽しいイベントです。

参加者の中にはペットも連れて参加する人もいます。犬はもちろん猫耳を付けたり、猫はそのままで、ありのままの姿での参加です。猫なのに猫耳を付けている姿が楽しそうです。沿道のお店の店員さんも猫耳を付けてお仕事しています。さらに、イベント参加者には協賛店から色々なサービスが受けることが出来ます。サービスを受けるには、受付で参加証をいただいてくださいね。お祭りの日はもう、猫になりきっている人でいっぱいです。

猫に扮したパフォーマーがイベントを盛り立てます。ダンスあり、音楽あり、おいしい食べ物を楽しむのも良し!パレードが終わってからも、猫のイベントは続きます。パレードで踊って騒いで、おなかが空いてきますよね!?そんな時は神楽坂の食べ物屋さんや飲み屋さんにふらっと立ち寄って、おいしい気分に浸りましょう。あちこちのお店に猫さんがいっぱいいますことでしょう。なんとなくユーモラスですね。

もし化け猫パレードに参加しなくても、ちょっと猫の耳を付けるくらいの仮装はしたほうが、数倍も楽しめると思いますよ!猫メイクイベントもあって、人気です。整理券配布があるほど。猫好きの人なら、外せないイベントだと思います!みんなで猫になりきって、ワイワイ盛り上げて猫だらけの一日を満喫しませんか?病みつきになること間違いないと思います。ちなみに、皆で自由に参加できる踊り、猫版阿波踊りは午後の3時からです!

スポンサーリンク

開催日:2018年10月14日(日)
化け猫フェスティバル関連イベント:午前10時から夕方5時
化け猫パレード:午後2時から3時

 

 

神楽坂化け猫フェスティバルは参加も可能

個人参加は当日でも受付けますが、パフォーマーなどのチーム参加の場合は、事前の参加申し込みが必要となります。詳細は開催日の1~2ヶ月前からホームページ、または地域広報などで案内されます。どうぞお楽しみに!小雨決行、大雨や荒天の場合は当日に主催者側からの発表があると思います。ただし、各お店関係のイベントそのものは行われます。

パレード参加費:大人500円、子供 無料 パフォーマーも参加費は無料だったと思います。
*パレードに参加しない場合は(沿道で見るなど)参加費は無料。
*参加費は主にパレードの安全のための保険料と警備費に使われます。

参加資格は猫をテーマにした仮装をしていること。参加証の鈴を持って協賛店で見せると「トリックオアトリート!」代わりに「リンリン♪」させると素敵なサービスやプレゼントがもらえます。メインイベントは早稲田通り沿い、音楽の友ホール前から外堀通りまでの神楽坂地域を練り歩くパレードです。 ハローライクビフォー有限会社内お問い合わせ電話番号は、03-6304-1600です。

 

 アクセスは?

最寄り駅は東京メトロ東西線「神楽坂駅」ですね。見るだけなら、東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋駅」、JR「飯田橋駅」からでも大丈夫です。神楽坂下から神楽坂上のぼって、交差点超えて早稲田通り沿い、音楽の友ホール前から外堀通りは12時より交通規制がかかります。

 

まとめ

神楽坂には猫の額?程の猫の郵便局があるの、ご存知ですか?猫の額ほどの広さと言ってごめんなさい!ですが、店員さん以外、お客様、3名入ったら身動きできないほど、猫グッズで溢れています。デパート出店などの時は、お休みだったりしますが、土日は割と開いています。猫好きには知られている名店です!他にも神楽坂には猫グッズのお店が多く、ふらっと入った何気ない雑貨屋でも猫グッズに会えます。しかも、作家さんが作った猫グッズだったり…世界にあなただだけの猫様に出会えるかもしれない神楽坂情報でした。

スポンサーリンク

-イベント
-, , ,

関連記事

おどるんや 紀州よさこい祭りは7月8月楽しむには?

  スポンサーリンク 毎年夏に行われているお祭りです。全国的にもあるよさこい祭りですが、和歌山からも盛り上げようと開催されているそうです。このお祭りはよさこいの大会にもなっており、8月に行わ …

デラストIn藤井寺でハッピーハロウィンを楽しむ

スポンサーリンク デラスト(藤井寺ストリートライブFesta)は不定期で年間4~5回程度開催されます。前回は7月22日でしたこのイベントは大阪府の南部に位置する藤井寺市で開催されています。この藤井寺市 …

筑波山の日の出は?きつい?

スポンサーリンク 私が以前、日の出を楽しんでいた筑波山という山の話です。私が昔付き合っていた女性とよく行っていた筑波山という山の話です。その山は昔は走り屋もよくいた。と聞いていました。そして季節ともな …

豊橋祇園祭り

  スポンサーリンク 私は豊橋市に産まれ豊橋育ちの生粋の豊橋人です。物心がついたときにはすでに豊橋の祇園祭りに夏になるとよく親に連れて行ってもらってました。中学なると友達などとよく行き、良い …

八幡山公園で日の出を楽しむには?

  スポンサーリンク 日の出が美しいと有名な埼玉県行田市にある八幡山公園に去年行きました。この公園に行った時期は夏です。ドライブがてらに丁度良い安らぎスポットを探している時に発見しました。そ …