tanoshigoto.tokyo!

東京から、みなさまの経験したこと分かち合いたいので発信中。

イベント

こどもえびす、2019年はいつ?あの芸人さんも通った道?

真夏の暑い日、子供とどこかに出かけたいと思っていたところ、花火大会ではなく子供メインの夏祭りがあると知ったので参加しました。メインはこどもえびすというだけに、子供がメインです。大人のみでの参加は退屈と感じるかもしれません。今宮戎神社自体はあまり大きな規模の神社ではありませんが、南海今宮駅降りるとすぐに露店が少しでています。露店

スポンサーリンク

子供も大人も大笑い?

の数は多くありません。子供向けなので唐揚げやかき氷など定番の露店は複数出ていました。今宮戎神社を出てすぐのところに席のある露店があります。お父さん方はそちらで美味しそうにお酒を飲んでいらっしゃいましたよ。このお祭りはこどもが主役?なので、こどもが楽しめる遊びがいろいろあります。スーパーボール掬いやトントン相撲、絵馬を描くのも

喜んでいました。子供の作品がいろいろなところにあるので、子供の自由な画風に観ている大人も緩みます。地域の小学校の生徒さんが書いた作品など展示してあり、幼児だけでなく小学生の保護者の方もご自身のお子さんの作品を探して参加される方ているんですね。子供と大人がちゃんと混在しているって、やっぱり安心です。昨今、触れ合いが少ない環境なの

で、こういうことが近くで行われているだけで、安心感が増します。また、こども宝恵駕も乗っているお子様の誇らしさがかわいいですね。大阪ならでは、に感じる漫才コンクールもあるんです。新人さんはこうやって磨かれていくんだなーと感じます。歴代の受賞者を見ると、今はテレビで観ない日がない人々の名前が。「えー!あの人が??」と思うこともしば

しば。昭和や平成のお笑い芸人さんが立つ場所、そして、これから来る令和のお笑い芸人さんも経つのかと思うと、今テレビで活躍している芸人さんに家族でもないのに、つい、「おきばりやす」と思ってしまいます。子供をみる親のようですね。大人も楽しいこどもえびすですが、子供が大喜びのこどもえびすのメインは、雪遊びだと思います!真夏の暑い日に雪

スポンサーリンク

を準備して下さり、冷たい雪の滑り台や、雪遊びができます。幅5メートルで長さが20メートルほどになる雪の滑り台が真夏にどーんとあるのです。これは大人でも「おー!」となるのですが、子供のための滑り台なので、大人は残念ながら楽しめません。子供がスノーボードに乗って遊びます。ゲレンデというかスノーランドでは雪遊びもできます。公園の砂場は

昨今閉鎖されていますが、このスノーランドでは、いっぱい楽しめます。冷たいですが。ですが、大変人気なため、かなり並ぶのです。お子様の年齢によりますが、お手洗いなどが心配されます。夕方からと言ってもまだまだ暑いので並んでる間も水分補給は必須なので、親御さんご注意を。2019年は、7月20日土曜、7月21日日曜日の二日間開催されます。

 

アクセスは?

会場は、今宮戎神社。住所は、大阪府大阪市浪速区恵美須西1丁目6番10号です。お問い合わせは、06-6643-0150です。今宮戎神社は南海高野線今宮駅を降りるとすぐです。当日はたくさんのお子様連れがお祭りに行くため駅から迷うことはないと思います。周辺道路は混み合いますので、お車より公共交通機関をオススメします。最寄り駅は南海高野線今宮駅で

す。今宮駅からだとすぐですが、他にも、地下鉄御堂筋線大国町駅、地下鉄堺筋線恵美須町駅の両駅からも徒歩5分とアクセスしやすいのでオススメです。

 

まとめ

お笑い好きな方にはぜひ一度来てほしいですね。子どもも遊べるし、大人も笑える。素敵なことです。今回は真夏に雪で遊べるということで人気のこどもえびすを紹介しましたが、大阪で有名な1月に開催されるえべっさんも、こちらの今宮戎神社でも開催されます。1月の方は人の多さが比ではないですが、商売をする方にはかなり根強い人気を誇るお祭りですのでオススメです。

スポンサーリンク

-イベント
-, ,

関連記事

no image

十和田湖で冬の花火?2月が最高

スポンサーリンク   青森県十和田市最大の観光スポット「十和田湖」は、十和田市と秋田県鹿角郡にまたがる湖です。東岸には、十和田湖の水が唯一流れ出る奥入瀬川があり、北東に約14kmにわたり奥入 …

北海道は6月、そして、7月にも美味しい祭り

  今回は、北海道のお祭りの情報です。北海道生まれ、北海道育ちの男性が、3つのイベントをご紹介くださいました!北海道全域のお祭りの中で、印象的な3つ、だそうで。「普段簡単な出店等で終わってし …

ご当地キャラ博2018年はいつ?アクセスは?

スポンサーリンク 滋賀県彦根市には「ひこにゃん」というご当地キャラがいます。この「ひこにゃん」がご当地キャラとしてゆるキャラブームの火付け役となりました。このことから2010年より彦根市で開催されてい …

匂坂下コミュニティー祭典は金曜?日曜?いつ楽しむ?拾えるかな?

スポンサーリンク お祭りが始まったのは明治6年頃で、元々は浜松祭りの影響で子供の誕生を祝う祭りであったようだが、昭和になった頃から秋祭りになり豊作を祝う物になっていった。近年では、農家の件数も減り目的 …

おびひろ氷まつりは冬の花火も楽しみ。去年の感想です。

帯広市民の冬の最大イベントなので、毎年楽しみにしています。小学生は大人と行くことを原則としているので、基本的には家族で行くことが多いですが、中学生同士、カップル、夫婦でも参加される方もたくさんいます。 …