tanoshigoto.tokyo!

東京から、みなさまの経験したこと分かち合いたいので発信中。

温泉

天然温泉ゆの郷 SpaNusaDuaは、昔からあるけれどいいお風呂

 

 

よく分からないのが、どこかの国のお面が飾ってありますが、温泉とはあまり不向きなような気がするのです。どうもこの温泉施設のコンセプトが、日本の温泉というより中東とかの国をモチーフにしているようで、一風変わった温泉施設なのかもしれません。

スポンサーリンク

 タオルを持って行こう!スタンプカードも開始

お風呂は全部で3つあります。一つ目は寝風呂と普通につかるお風呂、電気風呂や泡ぶろが一つになった大きなお風呂。二つ目が檜のお風呂。三つめが石の鉱泉のお風呂があります。サウナもあります。ろうりゅうという時間で変わったイベントがあるんですが、あまりよく知らないです。いい香りがするので室内で何かやっているとは思います。月に数回のお花のお風呂あり、人気です。

地下1300mの天然温泉で川口市で始めての温泉だったようです。お風呂は二回にあってここは珍しく、料金は帰りに支払う事になります。ロッカーの番号で帰る時に生産します。中には床屋さんや飲食をするレストランがあります。こうしたものを利用した時には、やはり利用料金と共に帰り支払う事になります。かなりスーパー銭湯の割にお見上げには力を入れているようで、ロビーにかなり品揃えがあります。

最近ですがスタンプカードを始めました。10回入ると一回無料となるので、今集めているところです。あとヘアトニックが無料で利用できますし、石鹸、シャンプー、体を洗うタオルなども置いてあります。お風呂上りのタオルだけを持っていけば、あとは備え付けのもので用は足りる筈です。

結構日本人ばかりではなく、この周辺は外国人が多くいます。そのせいか、中国語や韓国語を帰りのバスでしゃべくっているのをたまに見かけます。あかすりのやっているおばちゃんは韓国の方のようですね。お風呂の温度は丁度いいです。いかんせん露天風呂がありません。換気扇は絶えず回っているので、中が熱くてという事はありませんが、それでもそれ程長湯が出来ないかもしれません。

スポンサーリンク

 

 泉質は?効能は?

お湯は茶褐色で、本格的な温泉に感じられます。上がってからもぽかぽかしているので、温泉の効果を冬でも感じる事が出来ます。結構街中にある温泉施設なので、地元の人以外で車で訪れると解りにくいかもしれません。結構有名人も来たりしているようです。有名芸能人の写真がいくつか貼ってあります。料金は710円で、土日祝日は810円です。

泉質:エナトリウム-塩化物・炭酸水素劉塩泉
効能:エ神経痛・筋肉痛・関節痛、関節のこわばり、うちみ、くじき、冷え性、疲労回復、健康増進

結構イベントみたいなものを色々もようしているので、どうも三階にそういう宴会場でやっているらしいですが、三階には行ったことがないので詳しくは解りませんが、カラオケがいつもかかっているのが聞こえます。エレベーターもあるので、体に不自由がある人でも利用しやすい施設かもしれません。お風呂の中も手すりもあってバリアフリーが多々見られる施設ですね。食事する処は中華や和食、麺・焼肉など色々あります。

 

 アクセスは?駐車場は?

西川口駅から、セブンイレブンを右に曲がるとバスの停留所があります。そのむかえに、湯の号バスの停留所があります。自転車置き場の所が最近新しくなって、小さいベンチがおいてあります。一応パラソルがあるので、夏場でも若干熱さがしのげます。駐車場は、無料です。

時間は00分と30分が出発時間で、逆にゆの郷からは20分と50分に出発時間となっています。無料のバスなので便利ですね。駅からは歩くとちょっと遠いです。この無料バスを利用されるといいでしょう。歩いていくと、駅からは30分くらいかかってしまいます。自分はブックオフでいつも時間潰しています。

場所:埼玉県川口市上青木1丁目2−30

営業時間:午前10時00分から午後9時00分

 

 

 まとめ

テレビが二つついているんですが、いつもどっちも同じテレビ局なので、お風呂から出ると微妙な音声が流れています。漫画が結構あって、もしかすると一日利用する人は出たり入ったりしているのかもしれません。@niftyなどクーポンがあるって、友人が言っていました。もっと格安で葉入れたら、嬉しいですね。

 

 

 

スポンサーリンク

-温泉
-, ,

関連記事

城埼温泉は7つの湯めぐりも楽しく、温泉街も楽しめる。アクセスは?

2016年の12月に、兵庫県北部に位置する城埼温泉へ家族で旅行出かけました。この温泉は、1400年の歴史があり日本でも知られる観光地になります。場所柄、冬場は雪が多く降る事が多いですが、旅情を感じれる …

茶玻瑠温泉をお得は?お土産は?駐車場は?

スポンサーリンク   「茶玻瑠」は思い出の旅館。学生時代に、このホテルのフロントでバイトしたことがあり、家から30分もあれば行けるので、ちょくちょく利用しています。お高いので、ちょくちょくな …

蓬平温泉、人気旅館は日帰りは?アクセスは??

スポンサーリンク 新潟県は森林と山が多く、ありとあらゆる温泉で紅葉が楽しめます。多くの施設が絶景をバックとした露天風呂を持っているのも、大きな魅力です。その中で「蓬平(よもぎひら)温泉」は隠れ宿的存在 …

層雲峡温泉に行ってきました。お安いプランは?道民割ってご存知ですか?

スポンサーリンク   層雲峡温泉は、大雪山のふもと、層雲峡の渓谷に位置しています。2018年の5月下旬に、家族3人で北海道の層雲峡温泉に行きました。連休や紅葉シーズンなど繁忙期ではないことや …

万座高原ホテルで日帰り入浴楽しむには?

スポンサーリンク 2014年の10月初旬の頃でしたか、群馬県の草津温泉の宿を出てからになりますからおおむね、11時ころから13時頃の昼時の時間でした。草津から志賀高原を通る「志賀草津道路」から向かった …