tanoshigoto.tokyo!

東京から、みなさまの経験したこと分かち合いたいので発信中。

温泉

箱根湯寮で温泉満喫、八里で美味満喫

2018年1月、箱根の温泉施設「箱根湯寮」へ行ってきました!まだ寒い1月下旬で、時間は昼過ぎから夜9時頃まで。日帰りでしたが、充分楽しめました。運賃や入場料、食事やお土産代を合わせて一万円くらいだったでしょうか。施設の入館料は大人1,400円ですが、タオルのレンタルはなく、有料です。ちなみに、バスタオルの貸し出しは450円、フェイスタ

スポンサーリンク

日帰りでも思う存分

オル250円でした。館内に露天風呂、屋内風呂など、種類豊富なお風呂がたくさんありました。屋内も良いですが、個人的には冷たい大気を感じながら熱い湯に浸かれる、露天風呂が気に入りました。遠くに、山の景色が見えますし……。ちなみに信楽の陶器風呂は、少しお湯の温度がぬるかったような……。別の季節はともかく、真冬の寒い時期には物足りなかったで

す。そして山の中にあるせいか、水風呂の水温が本当に冷たくて……。そんなところにも、自然を感じることが出来ました。またサウナは時間によって「ロウリュウ」のサービスがあり、熱い空気をスタッフが扇いでくれます。暑さでクタクタになって出て来たところを、痺れるほど冷たい水風呂に入る……。身体が引き締まり、すごく健康に良い!という気分になりまし

た。屋内風呂も清潔で浴槽が大きく、快適でした。そして細かいことですが、備え付けのシャンプーとコンディショナーが「TSUBAKI」で、高級だなあと。少し得した気持ちでした。シーズンオフだったせいもあるかもしれませんが、全体的にお子さんが少なく、大人が多かったように思います。駅から少し離れていますし……。静かにゆっくり湯に浸かりたい、大人にオス

スメの施設です。あとは館内に、ほぐし処が二か所あるのも嬉しいです。今回私と友人は、「ほぐし処 座楽」を利用しました。座ったまま、手軽にマッサージを受けることが出来ます。また本格的なコースのみならず、足ツボだけ、上半身だけ、頭のマッサージだけなど、ピンポイントでほぐす個所を選べます。長い時間も短い時間も選べ、気軽に楽しめるのでチャレ

スポンサーリンク

ンジし易いかと……。友人はみっちり長いコース、私は足ツボだけの簡単なコースを選びました。マッサージ自体もとても気持ちいいし、BGMは素敵だし、スタッフさんは親切だし。終わった後に出してくれたお茶(漢方のお茶)もデトックス効果があり、美味しかったです。終わった後は浴衣に綿入れ(お布団みたいにモコモコでした)を着て裸足で館内を歩き、食事処へ。

 

美味しいし、お土産も美味しい

「囲炉裏茶寮 八里」では、炭火焼きを楽しむことが出来ます。各テーブルに小さな囲炉裏があり、メニューによっては肉や串に刺した魚、オニギリなどを自分で炙って食べられます。私が頼んだわらび餅や天婦羅うどんなど、どれも美味でした。安くはないけど美味しいし、炭火焼きを楽しめると思えば、とても貴重な経験になると感じます。友人は串刺しの鮎を炭火で炙

り、美味しそうに味わっていました。ちなみに外の売店で食べたソフトクリーム、妙に氷の粒が大きくて美味でした。「箱根湯寮」の中にもお土産物屋さんがあり、建物から出ないで購入することが出来ます。お漬物や漢方茶、お菓子など、けっこうラインナップも充実してました。個人的には箱根湯本の駅前商店街も、かなりオススメなお店が多いです。和菓子屋「菜の

花」はウサギのマークやパッケージが可愛いし、お菓子も美味しいのでお気に入り。バターどら焼きや黒糖のお饅頭、栗が丸ごと入った麦焦がしの菓子「箱根のお月さま」など、どれも一度は試して欲しい一品です。都内デパートでも購入出来ますが、やはり箱根で味わいたいですね。そして老舗和菓子店「ちもと」の湯もちとわらびもちは、まさに絶品。味の良さは勿論、

雰囲気のある店舗の様子や、パッケージの美しさも高ポイント。わらびもちは小ぶりでプルプル、滑らかな舌触りが病みつきです。

 

アクセスは?

町田駅から、ロマンスカーで約80分。値段は通常料金1,000円に、特急券が600円でした。ちなみに、片道料金。箱根湯本駅からは、無料送迎パスが出ています。駅からすぐ。所要時間は3分ほどでしょうか。

 

まとめ

初めて行きましたが、「箱根湯寮」は建物の中で入浴、食事、マッサージにお土産買いが全て済む、素晴らしい施設でした。和風の建物も、シンプルな浴衣もとても素敵。ぜひまた行きたいと思う、オススメの施設です。

スポンサーリンク

-温泉
-,

関連記事

鬼怒川温泉、日帰りで楽しむには?車?特急? 

スポンサーリンク 東京の奥座敷とも言われる栃木県日光市にある鬼怒川温泉に行きました。最近、訪れた時期は2018年3月でまだ桜の季節には早かったです。どこか季節が春に移り変わって行く雰囲気が感じ取られま …

大分県竹田市の長湯温泉のラムネ、ご存知ですか?

スポンサーリンク   大分県竹田市の長湯温泉へ、2018年9月下旬に久しぶりに行ってきました。長湯は炭酸泉が有名な温泉地です。土日はお客さんが多いので、待ち時間が2時間以上、なんて事もありま …

万座高原ホテルで日帰り入浴楽しむには?

スポンサーリンク 2014年の10月初旬の頃でしたか、群馬県の草津温泉の宿を出てからになりますからおおむね、11時ころから13時頃の昼時の時間でした。草津から志賀高原を通る「志賀草津道路」から向かった …

磯原シーサイドホテルの露天風呂は?食事は?アクセスは?

スポンサーリンク   茨木市の磯原シーサイドホテルへ宿泊しました。着いてみるまではどんなホテルかほとんど知らずに向かいましたが、温泉があるということは伺っていたので楽しみにしておりました。 …

勝浦のホテル浦島の温泉は?お土産は?アクセスは?

  スポンサーリンク   夏のお盆休みを利用して、和歌山県の勝浦のホテルに毎年遊びに行っています。 本館と別館があるのですが、本館の方は、比較的手頃な値段で宿泊出来るので、すぐに予 …